進栄建設ぶろぐ

ARTICLE PAGE

in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
in 企業イメージ

楽しさは伝わった?【インターシップ回顧録】

-0 COMMENT

今年のインターシップで当社に来てくれたのは、

岩手県立水沢工業高等学校の生徒2名です。


今回は「建設業の魅力(楽しさ)」を伝えることをポイントとしました。


ステージ1

建設業のベースである「工事測量」を体験してもらいました。

010d63e334ec86929bb71c61f876f9091bbffc0bb9.jpg

TS(トータルステーション)を設置の図


教科書では習ったと言っていたけど、

これが難しいんだよね。素人だと最速でも30分ぐらいはかかるかな。


このほかに、高さを測る「水準測量」も体験してもらいました。

A君は現場での測量では、初めてながら誤差15mmを記録。



ステージ2

「建設機械の操作」をやってみました。

01adc4c464130cd7c1fbab6ee9056913de2a1e026d.jpg

建設業の定番 パワーショベル です。

※撮影のためドアを開けています。


DSC_0389.jpg

ブルドーザー に乗ってもらいましたが、

これはかなり緊張したそうです。とてもデカい機械でしたからね。

※撮影のためドアを開けています。


0187e6b51308ce4c8b30fa8322698a8db76b515675.jpg

重機担当の千葉さんと記念撮影(*^_^*)


ステージ3

「CADの操作体験」です。

01c088bc7f10e616b2409334b6fe0567f4af546cb5.jpg

練習ではアンパンマンを上手に書いていました。

授業でCADをやったことがあるとのこと。

体験では「橋台」の図面を描いてみました。

学校のアプリとは操作方法が違うので、ちょっと手こずってましたね。


ステージ4

「ICT(アイ-コンストラクション)体験」

01a6f28a6677e993d29ede60e6053a83f649ffc302.jpg

ドローンを飛ばす体験をやりました。

あまり細かい説明は抜きに、ゲーム感覚といった感じです。

確かに楽しそうでした。


仕事の大変さや苦労は、携われば嫌でも経験するもので、

これからこの業種で「若い力」に活躍してもらうには、

魅力、楽しさ、遣り甲斐を伝えることの方が肝心と思います。


それを「どのように伝えるか」が大事なポイントであり、

私たちが取り組んでいかなければならないことと思います。


最終日、記念撮影をしました。

夕日が眩しい!(//>ω<)

DSCN9048.jpg

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。